本文へスキップ

診療案内(交通事故・むちうち・腰痛・スポーツ障害)

お電話でのお問い合わせはTEL.075-982-2333

〒614-8047 京都府八幡市八幡月夜田7番地1

産後の骨盤矯正・交通事故でのむちうち・腰痛のマッサージ治療は、京都八幡・くずは・枚方のつきよだ接骨院へ

  1. トップページ
  2. 診療案内

診療案内medical info

交通事故

交通事故による後遺症として、高い確率で発生するむちうち症 (頸椎捻挫)は、事故直後にあまり痛みが無い(自覚症が無い)からと言って、放っておくと治療期間や後遺症にも大きく影響致します。また、慢性化して、一生付き合わなくてはいけない症状にもなり得ます。

事故後、病院にて自覚症状のある部位に対し、レントゲン検査などが行われますが、多くの場合は、骨、内臓等に異常なしの診断がなされ、そのまま放置して悪化させてしまう場合が多分にあります。そして、徐々に2次疾患として、手足の痺れや、背中の痛み、肩こりなどの後遺症が起こる例は少なくありません。 その場合は安易に放置せずに、当院にご来院下さい。事故事実及び事故症状を確認の上、2次疾患予防のための最善の治療をさせて頂きます。

スポーツ外傷

スポーツ外傷とは、スポーツ時に急激な力が加わる事で起こる捻挫や脱臼、骨折などの症状を言い、激しい練習を繰り返す事により障害が発生する場合もあります。身体の各所に起こり得ますが、最も多い箇所はスポーツでも重要な役割を担う腰です。腰痛により一時または一生スポーツが出来なくなることもしばしばあります。

身体を動かす前には入念なストレッチをやり、身体を柔らかくしておくことです。起こってしまう前にまずは最善を尽くした予防です。 ストレッチによりスポーツ外傷のリスクは、低くなり、身体全身のトラブルの予防にもなります。

予測不能な起こるべくして起こった外傷は、当院にお任せ下さい。捻挫、脱臼、骨折等に対する改善のための処置を行います。

腰痛

腰痛には筋肉由来の緊張性腰痛と、鈍い痛みを伴う慢性の腰痛があります。 筋肉を原因とした緊張性腰痛(筋筋膜性腰痛)は長時間同じ姿勢を続けるなど、過度なストレスを強いられ筋肉が緊張することで引き起こされる腰痛です。筋肉などにストレスが掛けられることで、常に交感神経が優勢になり活発化し緊張を強いられた結果、余計な他の筋肉などに力が入ります。すると崩れたバランスを調節しようと腰の筋肉に負担が大きくなり、腰痛が発生します。
慢性型腰痛は、腰に日常的に継続した鈍い痛みのあるものです。

腰痛が起こりうる原因

  • 同じ姿勢を取る時間が長い
  • 一日のうち長時間(2〜3時間)車などを運転する        
  • 一日のうち座っている時間が長い        
  • 脚を組んで椅子に座るクセがある        
  • 姿勢が悪く片方の肩だけが肩コリがする
  • 足に合わない靴を無理をして履いている
  • 運動不足である(腹筋が弱すぎる、腹筋に比べて背筋が弱い)
  • 過度の運動
当院では、柔道整復術による手技、最新牽引機での矯正を図ることに重点を置き、腰痛に対する根本的な解決を目指します。

坐骨神経痛

坐骨神経痛は、その殆どが骨格(骨盤や股関節等)のバランスの崩れによる、筋の過度な緊張によるものです。 骨盤は人が体を動かす時に、重心のバランスをとる機能があり、骨盤に障害があると、バランスを保てなくなり、この状態で長期間過ごすと筋肉が緊張し、血流や神経の流れを悪くしてしまいます。

坐骨神経痛には、骨盤や股関節、背柱などの矯正が必要になります。 当院では、柔道整復術による手技での矯正を図ることに重点を置き、坐骨神経痛に対する根本的な解決を目指します。

その他

むちうち/骨折/捻挫/脱臼/打撲/挫傷/腰痛/ギックリ腰/膝痛/肩こり/五十肩/指のしびれ等


診療時間

 診療時間
午前9:00〜12:00
午後3:00〜8:30

※日曜日は、第1、第3日曜日の12時から15時まで診療

京都府八幡市を中心に京都・大阪・奈良・滋賀全域にも対応しております。

京都府八幡市 京都市 枚方市 高槻市 伏見区 西京区 山科区 宇治市 城陽市 長岡京市 京田辺市 木津川市 向日市 精華町 久御山町 大山崎町 宇治田原町 右京区 上京区 京都市北区 左京区 下京区 中京区 西京区 東山区 京都市南区
交通事故 むちうち 腰痛 骨盤矯正 スポーツ外傷 骨折 捻挫 脱臼 肩こり 五十肩 坐骨神経痛などの診療等に関するご相談・お問い合わせは075-982-2333075-982-2333
■免責事項
当サイトに掲載されている情報の内容に関してはできる限りの注意を払っていますが、その内容の正確性及び安全性を保証するものではありません。また当サイト利用者が当ホームページの情報を用いて行う一切の行為について、いかなる責任も負いません。加えて、いかなる場合でも当サイトは利用者が当ホームページに掲載されている情報によって被った損害に対して一切の責任を負いません。

つきよだ接骨院つきよだ接骨院

〒614-8047
◆京都府八幡市八幡月夜田7番地1/グラン・フェルティくずはサンクコート130
◆TEL:FAX 075-982-2333
◆京阪本線 樟葉駅下車 バス12分
◆お車の場合には、当院前に無料駐車スペースがございますので、ご利用下さい。