本文へスキップ

東洋医学

お電話でのお問い合わせはTEL.075-982-2333

〒614-8047 京都府八幡市八幡月夜田7番地1

産後の骨盤矯正・交通事故でのむちうち・腰痛のマッサージ治療は、京都八幡・くずは・枚方のつきよだ接骨院へ

  1. トップページ
  2. 東洋医学

東洋医学medical info

東洋医学と西洋医学

東洋医学とは、端的にいうと自然治癒力の向上を目的とした医療のことです。元来、人体には外部からの直接的な治療を施さなくとも自然に治癒させる能力が備わっています。ケガでも痛みでも放置していれば、時間の経過と共に徐々に軽減され治っていきます。
 その人体に備わる自然治癒力をできる限り向上させ、治癒を早める若しくは、風邪を始め血管障害、ガン等の病気にならない身体作りに寄与することを目的とするのが東洋医学です。
 しかしながら、東洋医学はこのような過程で治療を行うため、どうしても時間が必要となり、日常生活では支障をきたしてしまうのも事実です。
 他方、西洋医学は、対症的効力が高く、治癒改善が早期に見込めます。このため、重度な交通事故などで外科的手術が必要な緊急性の高い事案では、東洋医学による治療を行う余裕はなく、外科的対症治療が必要となります。
 このように、東洋医学と西洋医学では、その治療のプロセスにおいて大きな違いがあり、症状により使い分けが重要となります。

東洋医学の治療メリット

東洋医学による治療は、主として慢性疾患に効果的です。慢性の神経痛等は特に西洋医学では治療が困難とされており、人体の自然治癒力が大きく左右します。
 例えば交通事故(追突事故)の場合に高確率で発生する「むちうち」ですが、「むちうち」は、西洋医学では、レントゲンやCTなどの検査の後、その殆どは薬に頼ります。当然ながら対症効果は秀でていますが、薬がなくなると、やはり痛みが生じ始め、日常生活に支障を来たします。
 東洋医学では、副作用のある薬に頼らず温熱、マッサージ、指圧、鍼灸などの患部に直接又は、間接的に働きかけて、自然治癒力を引き上げ徐々に痛みを軽減させ可動域を広げ、治癒させていきます。

診療時間

 診療時間
午前9:00〜12:00
午後3:00〜8:30

※日曜日は、第1、第3日曜日の12時から15時まで診療

京都府八幡市を中心に京都・大阪・奈良・滋賀全域にも対応しております。

京都府八幡市 京都市 枚方市 高槻市 伏見区 西京区 山科区 宇治市 城陽市 長岡京市 京田辺市 木津川市 向日市 精華町 久御山町 大山崎町 宇治田原町 右京区 上京区 京都市北区 左京区 下京区 中京区 西京区 東山区 京都市南区
交通事故 むちうち 腰痛 骨盤矯正 スポーツ外傷 骨折 捻挫 脱臼 肩こり 五十肩 坐骨神経痛などの診療等に関するご相談・お問い合わせは075-982-2333075-982-2333
■免責事項
当サイトに掲載されている情報の内容に関してはできる限りの注意を払っていますが、その内容の正確性及び安全性を保証するものではありません。また当サイト利用者が当ホームページの情報を用いて行う一切の行為について、いかなる責任も負いません。加えて、いかなる場合でも当サイトは利用者が当ホームページに掲載されている情報によって被った損害に対して一切の責任を負いません。

つきよだ接骨院つきよだ接骨院

〒614-8047
◆京都府八幡市八幡月夜田7番地1/グラン・フェルティくずはサンクコート130
◆TEL:FAX 075-982-2333
◆京阪本線 樟葉駅下車 バス12分
◆お車の場合には、当院前に無料駐車スペースがございますので、ご利用下さい。